« お泊り保育 | トップページ | 再戦 »

2005年8月16日 (火)

衝撃の味

最近の昴はすっかり食欲が戻ってまいりました。
むしろ食欲戻りすぎ!って感じで、日々ハラをすかせて生きております。シンバが乗り移ったか?

そんな昴。先日人生初めての味に出会ってしまった。

ダンナがスーパーで買ってきたフライドチキン。その匂いにつられ、昴はテーブルに寄ってきた。
まあ、普段から昴は人間様がご飯を食べようとするとすぐにテーブルに近寄って、お座りをしてじっとこっちを見上げてきたり、伏せをしてみたり、それでもダメならテーブルに足をかけてテーブルの上を覗き込もうとする(ちょっと前まではチビだったのでテーブルの上に届かず、人間様のひざの上に足をかけるのが精一杯だったが)。
人間の食べ物はあげないものの、食うものを欲しがる姿に、ご飯を食べながらちびちびとフード(テーブルの上に常に昴のおやつが用意してある)をやっていた日々の習慣が災いした。まずいクセがついてしまったものだ。
まあ、それはともかくフライドチキンである。確かに犬にとっては魅惑的な匂いであろう。
あまりにもくれくれしつこいので、脂っぽくて味のついてる皮を取り、中の肉の部分だけをちょっとだけあげてみたのだ。

そしたら!

「な、何だこの味は!?こんな美味いものがこの世にあったのか!?」
と言わんばかりの顔で恍惚としていた。
その後はもう大変。

「くれよ。くれよ。くれよおぉぉぉぉぉぉ!!!」

と言うかのように、必死になってテーブルによじ登ろうとする。「お座り!」と言われるとシュパッとお座りして、ビシッと背筋を伸ばしているが、もはや1分ももちゃしない。
「こら、行儀悪い」とテーブルから払い落とされそうになると、感極まって「ヒィン」だの「ウォン!」だのと泣き出す始末。普段は滅多に声を出すことはないというのに。

それ以来、何を食っていても昴は必死の形相でテーブルによじ登ってくるようになった。
どうしよう。本気で悪いクセが習慣化してしまった。

「こら!これはお前のじゃない!!」

今日もワタクシは昴と戦いながらご飯を食べる。

2005081601
↑くれよぉ。それくれよぉ。「やかましい!」

本日の名犬度。行儀悪い!-50。

人気ブログランキング
↑ぎゃー!お盆でランキングが急落!至急救援求む!

|

« お泊り保育 | トップページ | 再戦 »

コメント

スバルの主様、お久しぶりです☆
何か、うちのバカの名前が見受けられたので
ついつい、書いちゃいましたv(^^)v
シンバは相変わらず、「食い」に生きております(-_-#
この前も私の食べているアイスを必死に、積極的に、そして
かなりひつこく狙っていましたが、もちろん、シカトしました(笑)
スバル君、あんまりひつこく狙うとスリッパが飛んでくるよ(笑)

投稿: シンバの姉 | 2005年8月16日 (火) 12時46分

シンバの姉さま

お久しぶりです。お母様に続いての書き込みありがとうございます。嬉しいです。
ワタクシの中で「食べ物=シンバ」という図式が出来上がっております(笑)
食べることが生き甲斐、というシンバの生き様は非常にシンプルでわかりやすく、それ故に可愛くて仕方ありません。
ほほう、スリッパですか。そりゃいい手ですね。
今度昴が食べ物を狙ったときはその手で行きましょう。
お父様、お母様&シンバにもよろしくです。また一緒にプレイフル行きましょう。

投稿: 真島サキ | 2005年8月17日 (水) 09時18分

昂君、禁断の人間の食べ物を食べてしまったんですね(笑)
人間の食べ物は味付けが濃いですよね。
「ヒィン」や「ウォン」の泣き声っていうのは甘えてる声ですよね。うちもよく甘えた声だします。
この声をされると、言う事を聞きたくなっちゃいませんか?

投稿: すばる姉 | 2005年8月17日 (水) 11時52分

すばる姉さま

ホント禁断の食べ物でしたよ・・・。まさかああまで固執するようになるとは。
甘えてる声・・・うう~ん、昴のこの声はちょっと違いますね。
むしろもっと必死な感じです。「くれなきゃ死んでやるぅ~!」という感じでかなり悲壮感漂った声です。
可愛く甘えた声なら確かに言うことを聞きたくなりますが、この声の場合は脅迫されている気になりますね。
可愛く甘えた声を出すすばるくんは可愛いなあ。

投稿: 真島サキ | 2005年8月18日 (木) 08時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112081/5491572

この記事へのトラックバック一覧です: 衝撃の味:

« お泊り保育 | トップページ | 再戦 »