« 診察の結果は | トップページ | シャンプー事情 »

2005年8月 3日 (水)

保育園入園

本日、昴は嬉し恥ずかし保育園にめでたく入園いたしました。

今日、ワタクシがどうしても長時間家を空けなければいけなくて、昴を預かってくれる「ペット保育園」に預かっていただくことにしたのです。
ここはペットホテルとは違い、園内で他の犬と一緒にずっと自由に遊んでいられるところがポイント。スタッフによる24時間の監視の中、ちゃーんとご飯やお散歩にも連れて行ってもらえます。

昴にとって、飼い主と離れて、見知らぬ場所で長時間を過ごすことは初めてのこと。
果たしてちゃんと上手くやっていけるのだろうか。ストレスでハゲたりしないだろうか。問題行動を起こしたりしないだろうか。
数々の不安はあるけれど、親兄弟や親戚に犬を飼った経験のない人ばかりの我が家では、他に昴を預かってくれるところもなく、かといって、どうしても昴を連れて行けない場所に長時間出かけることだってこれから多々あるだろう。
なので、こういうことにも慣れてもらわなければならない。というわけで、いざ保育園入園を敢行したわけです。

先週に一度昴を連れて見学に行っているので、園長以下スタッフの皆さんや、保育園のシステムは一応信用しておりますが、信用ならないのは他ならぬ昴自身なわけで。
不安にまみれながらも本日の用事を片付け、午後6時半頃、昴を迎えに行きました。

・・・昴のヤロー、飼い主様が現れたというのに、園内のサークルの中で気づいた様子も見せない。
園長さんが「昴ー、お母さんがお迎えに来たよー」と言って、サークルから抱きかかえて出してきてようやく、ワタクシの存在に気づきおった。
一応、尻尾をブリブリ振って飛びつきはするのですが、想像していたよりもずっとあっさりした再会。これではまるで、毎朝ワタクシが起きてきたときの「おはよう!」の挨拶とあまり変わらない。
もっと「うれちいうれちい!」と嬉ションするぐらい喜ぶかと思ったのに・・・。

なんと、ここの保育園は1日保育の内容をたくさんの写真と共に「保育日誌」として、ちゃんと1枚のプリントにして詳しく報告してくれるのだ!
素晴らしいアフターケア!今日一日の昴の様子がよくわかって、ワタクシ感動!
では、昴の初めての1日保育の様子をご紹介いたしましょう(普通紙にプリントされたものをスキャンしたものなので、写真がイマイチ綺麗じゃなくてごめんなさい)。

hoiku1-1
↑最初は「ここどこだ?」と言う感じで、園内を静かにクンクン匂いを嗅いで回っていたらしい。

hoiku1-2
↑徐々に雰囲気に慣れてくる。カメラに向かって笑顔を浮かべる余裕すら見せる。

hoiku1-5
↑気の合う遊び相手を見つける。ミニチュア・シュナウザーのリュウジくん。

hoiku1-6
↑リュウジくんとはずっと二人で吠えることもなく仲良く遊んでいたそうな。

hoiku1-9
↑みんなでお散歩。なんとセンターに位置どって輝くアイドルスマイルを浮かべておる!

・・・とまあ、飼い主の心配をよそに非常に楽しんでいた模様。
園長さんの「いっぱい遊んでいたので、帰ったら疲れて寝ちゃうと思いますよ」という予言通り、帰ってくるなり昴はバタンキュー。今もまだゲージの中で静かに寝ております。

そうかそうか。そんなに楽しかったか。飼い主にすら気づかんほどに。

ならば、喜ぶがいい。

来週11日には、お泊り保育が予定されておる。

というわけで、来週末にはお泊り保育の様子をご報告いたします。

本日の名犬度。おりこうにしていたようなので、+40。

昴が入園したペット保育園はこちら。ペットの保育園wish町田店

banner_02
↑50位圏内目前!ありがとうございます!もう一息クリックよろしくです!

|

« 診察の結果は | トップページ | シャンプー事情 »

コメント

こんばんは☆
保育園入園おめでとうございます♪
いいですねぇU^-^*U
昴くんも楽しんだみたいで良か良かですね♪
お泊り保育の様子、楽しみにしてます☆

投稿: たきよ | 2005年8月 4日 (木) 01時20分

こんにちは。
以前ワンちゃんの雑誌に保育園の事がとりあげられてました。
(今回紹介している保育園ではないんですが。)

お散歩の時の笑顔3人ともかわいい!
本当昂君、センターに陣取って主役になってる!

投稿: すばる姉 | 2005年8月 4日 (木) 13時08分

たきよさま

嬉し恥ずかしご入園でした。こうするとほとんど人間の子供です(笑)
どうせ行くなら楽しいほうがいいので、昴が楽しんでいたことにホッとしました。
これで次回のお泊り保育も心置きなく行かせられると言うものです。
来週、ご報告を楽しみにしていてください。

投稿: 真島サキ | 2005年8月 4日 (木) 21時47分

すばる姉さま

今は結構あるみたいですね、ペット保育園。
柴犬は中型犬かと思いきや、ここでは小型犬扱いだったので、料金も安くて済みました。
昴はワタクシと違い、カメラに笑顔を向けることが得意のようです。
写真写りの悪いワタクシには羨ましい限りだ・・・(元が悪いとも言うけれど)

投稿: 真島サキ | 2005年8月 4日 (木) 21時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112081/5298313

この記事へのトラックバック一覧です: 保育園入園:

» ペットの保育園 [ペットビジネスキャリアアカデミー(PCA)]
最近、ペットの保育園なるものが話題となっています。 新しいサービスではありますが、一体どのような ことが行われているのか、知りたいところですよね。   「柴犬昴の目指せ名(迷)犬日記」というブログでは 保育園にかわいいわんちゃんを預けられた飼主様 の.... [続きを読む]

受信: 2005年8月16日 (火) 18時03分

« 診察の結果は | トップページ | シャンプー事情 »