« 態度を変える犬 | トップページ | 祝・1歳! »

2006年2月24日 (金)

最高のライバルにして親友

相変わらず母ちゃんと共に引きこもり生活を送る昴。そろそろストレスもピークかもしれない。
今朝の出来事ですが、普段なら父ちゃんの出勤時は大人しく『母ちゃんのベッドの上から』見送る昴ですが、この時寒さ対策に父ちゃんが来ていたコートに何故か反応。
実はこれ、父ちゃんが昴の散歩に行くときによく着ていたコートで、これを着ていたことで昴はどうやら散歩に連れていってもらえるものだと勘違い。
玄関へすっ飛んでいき、張り切ってスタンバイ。全開笑顔を浮かべながら父ちゃんに飛びつく昴を、父ちゃんは非常に申し訳なさそうな顔をしながら置き去りにして出勤していきました。
置いていかれた昴は、その後しばらく玄関で泣き続け。父ちゃんが出かけるときに泣き叫んだことは一度たりともないので(母ちゃんが出かけるときはよくある)、よっぽど散歩に行きたかった模様。
そうだよね。散歩大好きだもんね。それなのにずっと我慢してるんだもんね。

そんな昴にこの日、救世主が登場!

昴の柴友達バロンと、その飼い主でこのブログのお客さまでもあるJakarandaさまが陣中見舞いに来てくださったのだー!

バロンが家の中に入ってきた瞬間、お互いにファイト開始!

「誰が来たのかと思えば、お前かー!!」

「誰んちに来たのかと思えば、お前んちかー!!」

そんなことを叫びながらいきなり取っ組み合いを始める2頭。Jakarandaさまには飛びついて歓迎しているのに、バロンに対してはこんな対応。
いつものことだとは言え、相変わらず取っ組み合いばっかりの2頭。出会った頃からこんな感じ。柴差別はムカつくけれど、取っ組み合っているときのこいつらの顔を見ていると、少々それも仕方ないような気もしてくる。だって顔怖いもん。
しかし、こんなんでも昴とバロンは決して仲が悪いわけではないのね。むしろ、これは2頭にとっては遊び。その証拠に一端落ち着くとどっちも笑顔を浮かべている。そしてまたどちらからともなくちょっかいを出しに行く。
仲良く並んでお座りすることも出来るし、仲良くお水を飲むことも出来る。お互いがお互いを決して無視出来ない。
誕生日もほとんど変わらない同世代の昴とバロンは、お互いに最高のライバルで最高の親友なのかも。

2006022401
↑カメラを向けると仲良く並ぶのでなかなか撮れなかった取っ組み合いシーン。

2006022402
↑普段のバロン(左)はこんなに素敵な日本男児(顔が超しょうゆ顔の日本人系。歌舞伎役者みたい)

昴1頭だけでも舞い散る毛がすごいのに、2頭の柴が暴れまくるから、掃除した床があっという間に毛だらけに。途中何度も掃除しなければならないほどだった。
これにはワタクシもJakarandaさまもびっくり。
昴よりもひとまわり身体のデカイバロンは、昴の届かないところに手をかけては、初めて来る他人の家を隅々まで探検してました。
昴はよそのおうちに行ったことは多いのですけれど、ここまでよそのおうちをチェックしたことはないので、性格の違いに笑いました。
普通に散歩するよりも取っ組み合いをするほうが10倍以上の体力を使うそうなので、4時間以上も暴れていたバロンは最後はさすがにグロッキー。
しかし、体力が有り余っている昴は一人でずっとウロウロしてました。

2006022403
↑「もう疲れた・・・」

本当にありがとうバロン。そしてJakarandaさま。
雨で散歩には行けなかったけれど、十分な運動でした。
あまりに体力を使わないために、ここのところずっとご飯を食べなかった昴も、夜はガツガツ食べました。
今日は全然ご飯を食べない昴のために、1月頭に友人ぽぽ子さまが遊びに来たときに買ってくれた、とっておきの『カンガルーの肉』をトッピングして出したところ、朝は食べなかったのに夜は完食。
ぽぽ子さまもありがとー!

しかし、昴がケージ内でご飯を食べているときに、ふと気づく。

ケージの外、畳の上に何やらぽつんと落ちているものが・・・。

2006022404
↑カンガルーの肉。

何故、これがこんなところに・・・。

本日の名犬度。いざという時頼りになるのはやはり友達だなー。+30。

人気ブログランキング
↑来週はバロンに加え、久しぶりのコタロー登場予定。兄ちゃん2頭相手にどう出るかコタ。昴とバロンにシメられないよう気をつけろ。応援もよろしく!

|

« 態度を変える犬 | トップページ | 祝・1歳! »

コメント

よかったね~~~

Jakarandaさま!優しいですね!
うちにもよく、遊びに来てくださるんですよね~
歌舞伎顔のバロン君にも会いたいな~

バロン君との友情素敵~~~

本当に仲良しなんですね!
とてもよい関係でとても羨ましいです!

投稿: ごんママ | 2006年2月25日 (土) 17時27分

こちらこそありがとうございました。
バロンも散々遊んで大満足の様子でした。
今度こそ大の仲良しになれたのではないでしょうか。

いや~、あの時間にしかも室内でのフンチング、言い訳にしかならないのですがまさに想定外でした。
やはり動き回るとどうしても催してしまうのでしょうか。誠にもって申し訳ございませんでした。

ごんママ様、バロンは実はこんなダメダメ柴なんです・・・。とほほ・・・。

投稿: Jakaranda | 2006年2月26日 (日) 00時30分

昴くんよかったねぇ!
私はガウガウやってる柴犬の顔大好きだよ♪
野獣ちっくなところがサイコー!(←ちょっとおかしい?)
バロンくんとはいい友達&永遠のライバルかな。
今のシーズンだと抜け毛はすごかったでしょうね。
あっとゆうまに毛玉が床を転がりそう(笑)

投稿: ようこ | 2006年2月27日 (月) 00時05分

ごんママさま

いつもお返事が遅くてすみませ~ん!
いやあもう、あの日はJakarandaさま&バロンに大変お世話になりました。
って、明後日もお世話になる予定なんですけどね(笑)
仲良し・・・まあ確かに仲良しなんでしょうけれど、多分何も知らない方が見たら「え?」と言うかも知れません。
なんてたって、柴オトコ同士の友情は激しいものがありますからね。魂と魂のぶつかり合いです。
これが女の子相手だと違うんですけどね~。昴もバロンも。

投稿: 真島サキ | 2006年2月28日 (火) 17時06分

Jakarandaさま

先日はどうもありがとうございました。
まったくもう、昴とバロンは本当に激しい関係ですよね。
これで仲良しなんですから、柴オトコの友情というのは、拳と拳で語り合うようなものでしょうか。
チッコとフンチングは気にしないでくださいな。だって絶対に昴もやるもん。よそのおうちで。
でも、そう言えば旅行先では昴もやらなかったなあ。犬のいる家ではやるのに、何故なんでしょう?
明後日も楽しみですね!この激しい関係にコタが加わるとどうなるのか、非常に興味深いです。

投稿: 真島サキ | 2006年2月28日 (火) 17時10分

ようこさま

本当に昴とバロンは激しい友情です。
お互い普段は決して武闘派というわけではないのに、柴同士(しかも同世代)だとこうなります。
武闘派アネゴひなちゃんもこうなのかしら?
戦っているときの顔はモンスター顔負けです。笑顔とのギャップはすさまじいものがあります。
明後日はここにコタローも加わる予定なので、ワタクシは常に掃除機片手にスタンバっておこうと思います。
暴れるのはいいけれど、抜け毛だけはどうにかならんものかと思いますね。

投稿: 真島サキ | 2006年2月28日 (火) 17時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112081/8820572

この記事へのトラックバック一覧です: 最高のライバルにして親友:

« 態度を変える犬 | トップページ | 祝・1歳! »