« 全開! | トップページ | 最高のライバルにして親友 »

2006年2月22日 (水)

態度を変える犬

こんにちは。トリノ五輪女子フィギュアSPをリアルタイムで見るために朝まで起きていた真島です。
午後3時過ぎにようやく起きました。ホホホ。

前回の記事で、散歩デビュー直前の可愛い黒柴くんからコメントをいただきまして、ふと思い出したことがあります。
1歳の誕生日を目前に控え、最近は昴よりも年下の子と会うことも多くなりました。
三度のメシよりお友達と遊ぶのが大好きな昴ですが、実はコイツ、相手が自分より年上か年下かでどうも態度が違うのです。

相手が年上の場合、吠え掛かられてもマウンティングされても決して怒ることなく、むしろ過剰なほどに愛想を振りまいて『遊ぼう遊ぼう』としつこく迫ります。

しかし、相手が年下の小さい子であった場合、この態度が途端に偉そうになるのですよ。

チビッコが『遊ぼう』と寄ってきても、非常にめんどくさそうに投げやりに応対、ひどいときは無視。それでも相手がしつこいときは『お前、誰に向かってもの言っとんじゃー!』と言わんばかりの顔。
相手が女の子であった場合は、これまた偉そうに頭に手を乗っけたり、追い掛け回したり。ひどいなお前。
生後3ヶ月頃のコタローと初めて会った時もこんな感じだった。この間プレイフルに出かけた時、帰りに寄ったペットフォレストで出会った、この日散歩デビューだという4ヶ月のラブラドールにもこんな対応だった。
何なのアンタ、この対応の違いは。
いるよね人間でも。先輩や上司にはヘコヘコと媚を売りまくるくせに、後輩や部下にはものすごく高圧的な態度取るヤツ。
昴、それって母ちゃんのものすごーく嫌いなヤツだぞ。

ぽんずくん、もしプレイフルや清川のランで会うことがあって、昴がこんな態度とったら本当にごめんなさいね。前もって謝っておきます。もちろん、昴にはちゃんと反省させますんで。
こんな兄ちゃんでもよければ、是非会ってやってくださいませ。

まあ、要するに昴もまだまだガキンチョ、ってことなんでしょうね。
自分より小さい子に優しくなれてこそ、一流のオトコであるぞ、昴よ。

2006022201
↑「ガキはしつこいからさぁ・・・」

本日の名犬度。自分のことは棚上げだな昴。-40。

人気ブログランキング
↑昨夜は父ちゃん帰ってきませんでした。父ちゃんがいないことよりもむしろ朝起こしに来たのが母ちゃんだったことに戸惑っていた昴にドスッと応援を!

|

« 全開! | トップページ | 最高のライバルにして親友 »

コメント

サキさん、
ぽんずのこと書いてくれてありがとうございます~こちらこそ、もしお会いできたらよろしくお願いします。

びっくりしたのですが、jakarandaさんちのバロンちゃんと昴くんはお友達なのですね~つい最近、jakarandaさんが、バロンちゃんとぽんずが同じ犬舎出身だってブログにコメントしてくれたんですよ。

投稿: ぽんず | 2006年2月23日 (木) 09時30分

年上と年下が何でわかるんでしょうねぇ(笑)
昴くん賢いじゃん!
ひなは年齢じゃなくて、実力で決めてるようです。
戦ってみて自分より強い子だとわかると近寄らなくなるし、弱いとわかったらとことんいじります(^-^;
まぁ、野生では自分より強いヤツと戦ったら死んじゃいますから。
相手を見分ける能力も名犬には必要ですよ(笑)

投稿: ようこ | 2006年2月23日 (木) 11時31分

年下に対する態度は良く似てます。兎に角シカト。
感じ悪~。現時点では大抵自分が一番年下な訳で特に問題は無いけれど、今後成長するに従って一体どうなって行くのでしょうね。

その後左腕は如何ですか?
明日1日空いてますので、よろしければご連絡下さいませ。

投稿: Jakaranda | 2006年2月23日 (木) 12時29分

面白いですね~態度を変えるなんて!

あたまいいんだ~っておもっちゃいます。

是非ごんと遊ばせていただきたいです~

しつこい、年下女の子だったら、一番冷たい態度なんですね~

みてみたいです~

投稿: ごんママ | 2006年2月23日 (木) 22時36分

プレイフル
ネットで見ていて行きたくってあちら方面へ出かけた時に寄ろうと思って2回ほど探した事があるんです
でも・・見つけられなくって
道をグルグルしてから諦めて帰りました
ビューが綺麗なDRだって聞いた事があるので
また挑戦して行ってみたくなりました
トマトもDRへ行くとものすごく元気ハツラツになりますよ
でも最近年とったのですぐにお疲れモードになるけど、若いワンと遊ぶのが好きなので昴くんとも遊ぶと思うな~
でも・・気まぐれだからその日気分だから知らん顔する場合もあるけど
今日3ヵ月半の黒柴チャンと遭遇しました
耳やら顔やら滅茶苦茶にいじられたけどじっとしてました。でも最後の最後に「こら~」って怒ってましたぁ~
ワンコ同志の教えっこが一番効き目あるかもね

投稿: ろみ | 2006年2月23日 (木) 23時27分

ご無沙汰してます。
しばらく見ないうちに、腱鞘炎や風邪と大変ですね。
もう、大丈夫でしょうか?
お大事になさってください。

>「ガキはしつこいからさぁ・・・」

ふふ、これに笑ってしまいました。
年下の女の子、うちのビビもそうですね。(笑)
一緒になることはないと思いますが、
そういうときがあるといけないので
女を磨いておきます。(笑)

投稿: Jun | 2006年2月24日 (金) 09時45分

そうでしたね~~(笑)
コタ、必死で威嚇しこっそり背後を狙い、いろいろしかけましたが無視されてました。
で、あまりにしつこいコタに昴君が一喝して転がしてからはなんとかちょっと遊べましたね。
コタはあれが今の所最初で最後です。
犬に対してお腹出したの…
あれから5ヶ月。
二人はどう変わったでしょうか?
来週休み取りました!(なのに肝心の曜日が忘れた)またメールしますね。ご都合の会う日だったらいいのですが。
ごんちゃん、昴君と遊ぶ時はぜひコタも混ぜてくださいませませ♪

投稿: ちゃん吉 | 2006年2月24日 (金) 10時27分

へ~、年上と年下ちゃんと分かるんですね。
すごいですね。頭いい!!
ウチの周りには年上しか居ないので八雲がどういう態度をとるかは不明です。
今のところ、すべての犬に尻尾フリフリで飛びかかっていってます。
年下が現れたら変わるのかしらね?

先日はブログに来ていただきどうもありがとうごございました。

投稿: バルママ | 2006年2月24日 (金) 21時13分

ぽんずさま

いやー、お返事が遅くなって申し訳ないですー!
ぽんずくんには会いたいですよ。昴はどうでもいいからワタクシが!
はい、バロンは昴の柴友達です。それもお互いがぽんずくんぐらいのチビッコだった頃に、相模原公園で出会った宿命のライバルです。
ネットで出会ったわけではなく、最初から現実にお知り合いになった間柄なのですよ。
昴に会うのでしたら、もれなくバロンもついてくると思われます。
柴世界の仁義には厳しい2頭ですが、よろしければどうぞ会いにきてくださいませ。

投稿: 真島サキ | 2006年2月26日 (日) 10時46分

ようこさま

相手の年齢が何故わかるか。尻の匂いに年齢を含む相手のプロフィールすべてが書かれているからだ、と言いますけどね。
別に昴が賢いわけじゃないと思いますよ~(笑)
ひなちゃんは年齢じゃなくて純粋な力で相手を判断ですか!
さすがはひなちゃん。戦う女です。人間社会で暮らそうとも、いのしし相手に戦った血は忘れていないわけですね。
ひなちゃんが昴に会ったら、とことんいじると思います。負けん気だけは重量級の昴ですが、実力はまったくないですからね。
しかも年上の姐さんじゃ、なすすべもなく敗れ去るでしょう。いっそ鍛え直してやってください。

投稿: 真島サキ | 2006年2月26日 (日) 10時51分

Jakarandaさま

どうも柴オトコは、年下のオトコには厳しいですよね。
上下関係を何よりも重視する犬種なんでしょうか。これも日本の血か?
相模原公園の柴オトコの大御所ごんちゃんも、年下の柴オトコに対しては毅然としているからなあ。
体育会系を地でいく犬種ですから、年下に容赦ないのでしょう。

金曜日はありがとうございました。昴のハンストもなくなりましたよ~。

投稿: 真島サキ | 2006年2月26日 (日) 11時08分

ごんママさま

犬は尻の匂いで相手の年齢を含むプロフィールを知っているようなので、頭いいかどうかは別問題でしょう(笑)
ただ、どうも柴オトコは上下関係に厳しいようだというのは感じました。柴ギャルはそうじゃないようなんですけど。
ごんちゃんは今何ヶ月でしたっけ?
昴がこれまで失礼な態度で接した年下ギャルは、3~4ヶ月の見た目からしてチビチビな子たちばかりなので、身体がある程度大人と変わらないぐらいに大きくなった子に対してはどうなのかはわからないのです。
・・・でも多分、偉そうなのは変わらないと思います(汗)そんなんでもよろしければ遊んでやってくださいませ。

投稿: 真島サキ | 2006年2月26日 (日) 11時23分

ろみさま

プレイフルの場所は、国道からちょっと脇に入った場所にあるので、少々わかりにくいのでしょうかね。
多分国道413号から行くのが一番わかりやすいかと思うんですが・・・。
そのルートが一番詳しく地図に載っていますからね。
プレイフルは高台にあるので、本当にビューが綺麗ですよ。特に夏は涼しくていいです。
都内のランよりもお値段も安いので、是非是非来てみてくださいな。
年下には厳しい昴も、年上には愛想を振りまきますので、間違いなくトマトちゃんにもベタベタするでしょう。
そう言えば、昴が散歩デビューしたての頃、トマトちゃんぐらいの年の大型犬の姐さんに一喝されて飛び上がったことがあります(6月頃のブログに書きました)。
犬社会のことは、年上の犬に教えられて覚えていくのですよね。やっぱり犬同士のふれあいは大切だと思いました。

投稿: 真島サキ | 2006年2月26日 (日) 11時50分

Junさま

お久しぶりです!お元気でしたか?
むしろ元気じゃなかったのはワタクシですね。腱鞘炎はともかく、風邪はもう大丈夫ですよ。
腱鞘炎はねえ・・・これ、本当に治るんでしょうか?

ホント、昴は年下に対しては偉そうで困りますよ。
自分だってまだまだ子供なのにねえ。
ただまあ、自分がいくつになっても年下は子ども扱い、ということもないでしょうから、一体いくつから子ども扱いされなくなるのかは興味あるところです。
ビビちゃんは可愛いですよ。昴こそ男を磨けって感じですね。

投稿: 真島サキ | 2006年2月26日 (日) 12時10分

ちゃん吉さま

コタと初めて会ったあの日のことは忘れませんよ。
ホント偉そうでしたね昴は。でもあの頃のコタも怖いもの知らずでした。
今はもう、楽しいことも怖いことも知って、大分犬社会のことを学んだんじゃないかと思います。
昴は・・・あんまり変わってないですけどね(笑)
成長なくてすみませんです。
そう言えばお腹出してましたね、コタ。昴は1歳になる今の今まで一度もないです・・・。なんて無駄にプライドだけは高いんだ。
来週・・・っていうか今週は楽しみにしております。バロンも来るそうですから、2倍楽しみです。
コタ、昴もバロンも厳しいぞ~。頑張れ!

投稿: 真島サキ | 2006年2月26日 (日) 13時10分

バルママさま

まだ八雲くんもチビッコですからね。年下に出会ったことがなくて当たり前でしょう。
生後6~7ヶ月頃から徐々に年下の子に出会うようになってきますよ。ん?もうそのぐらいかな?
昴も年上には大喜びで飛びついていきますよ。
しかし、八雲くんも柴オトコ。年下が現れたら体育会系の先輩よろしく、厳しいオトコと化す可能性もあります。
洋犬にも負けぬほどの愛想のよい柴もよいですが、やはり日本男児として厳しい姿勢の柴もよい。
ぜいたくな悩みですね(笑)

投稿: 真島サキ | 2006年2月26日 (日) 13時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112081/8790220

この記事へのトラックバック一覧です: 態度を変える犬:

« 全開! | トップページ | 最高のライバルにして親友 »