« 最強兵器 | トップページ | 結局・・・ »

2006年3月 8日 (水)

お助け天使降臨

数ヶ月続いた修羅場もようやく一段落し、「これからは早起きして昴を散歩に連れて行く」と宣言していたダンナですが、それから3日、未だに昴を散歩に連れて行ったためしはありません。
まったく役に立たないオトコです。しかもそう言っている間に再び次の仕事が舞い込んできたらしく、ますます役立たずっぷりに拍車がかかってきております(自分の役立たずぶりは棚上げ)。
そんな飼い主の様子を見ていられなくなったのか、今朝我が家に天使が降臨いたしました。

昴の大好きなアニキ・ラブラドールのトーマスの飼い主、トーマス母さまでございます。

天気がいいのでプレイフルに行こうと思うが、昴もどうか。お迎えに参上しますよ~、というトーマス母さまの天使のごときお言葉に1も2もなく頷いたワタクシ。
昴もお出かけの空気を敏感に察知し、朝から大興奮です。
時間ぴったりにやってきたトーマス母さま。綺麗な新しい車に乗せてもらい、大喜びの昴。いつも車に乗るときはクレートの中なので、座席にフリーにしてもらったのがとにかく嬉しいようで、運転席と助手席の間に後ろから足をついて陣取り、ワタクシとトーマス母さまの間でうへへへとだらしない笑顔を浮かべながらドライブを楽しみました。

ちなみに、トーマスとは実に数ヶ月ぶりの再会。最後に会ったのは10月だったか11月だったか。昴が去勢してからはまったく会っていない状態。
去勢をする前は、昴はとにかくトーマスのストーカーで、トーマスの後をずーっとついてまわり、ひたすらにマウンティングしているような状態でした。
去勢してからはストーカー癖もマウンティング癖もすっかりなくなったのですが、はてさて、トーマスとの関係はどう変わっているのか。

昴はトーマスを覚えていました。トーマスも昴を覚えていました。ちなみにトーマスはワタクシのことも覚えていた。
久しぶりにトーマスに会えた昴は大喜び。しかしその喜びはすぐに落ち着き、ワタクシが危惧していた、興奮した昴が車の中で大暴れ、という惨事には至らず、2頭とも比較的いい子にしていました。
そうなのです。トーマスが大好きなことは変わりなかったものの、やはり昴のストーカー癖はもう二度と現れず、トーマスとも落ち着いて遊ぶことが出来たのです。

プレイフルにはマックくんがいました。マックくんはトーマスと仲良しなのですよ。
しかし、昴はまたしてもマックくんの逆鱗に触れ、すんごい怒られていました。
その後しばらくはみんなの中には入っていかず、遠巻きにトーマスとマックくんがプロレスしている姿を見つめている昴・・・。いつもこう殊勝ならいいのに。

2006030801
↑マックくんと。この後怒られる。

今日は天気もよく、そして暖かい。こういう日のプレイフルは本当に気持ちがいい。
昴は終始嬉しそうに走り回っております。そして相変わらずいろんな人に飛びついている。
ワタクシがランの外でお茶を飲みながら中で遊んでいる昴の様子を見ていると、ヤツはワタクシがいなくても、いろんな人のそばでフツーに遊んでいるので、一体誰んちの犬だかわかったもんじゃない。
特にトーマス母さまのそばによく寄り添っておりました。今日は誰に連れてきてもらったのか、よくわかっているらしい(むしろ、今日の母ちゃんはただの付き添い)。
もっとも、トーマスもワタクシの後をよくくっついてきておりましたが。母に叱られると助けを求めてワタクシの側にやってくるトーマスが可愛いったら!

2006030802
↑よその人のそばで遊ぶ昴。

2006030803
↑機嫌よさそうな昴さんの横顔。

昴とトーマスはまるで兄弟犬のようでした。
もう以前のように昴がしつこく付きまとうことはありませんが、その分以前よりも上手に遊べるようになったような気がします。
トーマスのサッカーボールを一緒に追いかける。トーマスが口にくわえているボールを見て、昴も口にくわえようとします。トーマスが出来ることは自分にも出来ると信じて疑わない昴。身体の大きさの違いなど気にも留めない。
幾度かのチャレンジの末、ついにくわえることに成功。牙で引っ掛けているという感じのくわえ方ですが、昴自身は満足気。嬉しそうにそのまま走ります。

2006030804
↑でっかいボールをくわえて走る!

それにしても、昔からなのですが、トーマスは昴には優しい。
気に入らないことをされると、たとえ自分より小さい犬であっても怒るトーマスなのに、昴に対しては何をしても怒らない。
サッカーボールをくわえているトーマスに昴が「俺にも貸してよー!」という感じで吠えると、ちゃんと放してくれるし。
マザコンなトマは、母が他の子をかまっていると焼きもちを焼くのに、昴に対しては我慢している。どうしてなのかはわからないけれど、だから昴はトマが大好きなのかも。

2006030805
↑大好きトーマスと。

帰りはご迷惑にも、運転しているトーマス母さまの腕にアゴを乗せて、ヘンな体勢でウトウトとしてしまっている昴。
トーマス母さまは甘えてくる昴が可愛いと言ってくださいましたが、飼い主以外にこれほどべったり甘えることのなかった昴なので、ワタクシ的にはびっくり。
今日の楽しい時間をくれたのが誰なのか、昴にはよくわかっていたのかな。

また連れてきてくれるってさ、昴。よかったね。
トーマス母さま、本当にありがとうございました。そして、車中をすば毛(昴の毛)だらけにしてしまって申し訳ありませんでした。
どうぞまたよろしくお願いいたします。

本日の名犬度。天使に媚を売るといいことあるぞ。+50。

人気ブログランキング
↑やっぱり以前に会った人や犬というのはそうそう忘れないものらしい。犬の記憶力に改めてびっくり。そんな母ちゃんと昴にドスッと応援を。

|

« 最強兵器 | トップページ | 結局・・・ »

コメント

トマ&母は、久しぶりに昴に会えて楽しかったよ!  (もちろん、サキさんにもね^^)

よく、楽しい時にワンコも笑うといいますが、二人とも行きの車からご機嫌でしたね。  ただ、帰りのトマは、運転席の横にいる昴のことが、少しうらやましそうでした。

スバ毛ってすごいね~。  でも、量的にはかなり劣るけど、トマの毛のほうが取れにくいかな?!  だから、お掃除のし過ぎで腱鞘炎になったのではないかしら?  お大事に。  早く、よくなるとよいですね、昴のためにも。

投稿: トーマス母 | 2006年3月10日 (金) 15時53分

サキさんすみません・・・
お電話くださってたのですね。
私の携帯はマナーモードのままカバンの奥に眠ってました。
おまけに途中で力尽きたのか、電源も切れてました。オットに何のための携帯かとよく言われます。ごめんなさいーー><。

お助け天使、後光がさしてみえますね。
このトーマス君はあのトーマスくんですか?(意味不明ですね)
うちにコメントをくださった・・・。
とっても人懐っこいんですね!
どっちの飼い主さんもメロメロになりますね。
コタ、体重まもなく昴君を抜きそうです。
でも、下克上はならないっぽいですね。
昴君の舎弟として生きていきます(笑)
でも、食べ物の恨みは怖いよ(byコタ)

投稿: ちゃん吉 | 2006年3月10日 (金) 16時16分

やっぱり、去勢ってメリットが多いんですね。我が家は今検討中です。主人は反対しています。大抵男の人が反対するみたいですね、自分に置き換えて考えるから・・・そういえば、昴パパさんもそうでしたよね?

我が家の近くゴールデンが結構いるのですが、何人かの方に、うち犬苦手なんです、とか柴犬が苦手なんです。って言われたことあります。人間は大好きなんですけどね、とも。ぽんずは結構友好的に近づいて行くんですけどね。ぽんずにもトーマス君みたいな素敵なお友達が出来るといいな♪

さて、今週末我が家、日本犬展覧会に行って来ます。近所なので・・・確か、真島さんと昴くんも行かれてましたよね?いっぱい日本犬がいるなんて、とてもわくわくします。

投稿: ぽんず | 2006年3月10日 (金) 17時58分

ほんとに楽しそうだこと♪
でっかいボールよく持ったね。
アゴはずれそうだよ(笑)
トーマスくんはほんとにいい兄貴なんですね。
いいお友達がいるとわんこライフが何倍も楽しくなるもんねd(>_< )Good!!
お互いのお母さんにくっつくあたり、誰が怒らない人なのかしっかり学んでるね(笑)
うちも仲良しわんこのママ達には甘えます。
ちゃっかりしてるんだから!

投稿: ようこ | 2006年3月11日 (土) 00時29分

トーマス母さま

先日はどうもありがとうございました。
昴は大満足だったようです。家に帰ってきてから爆睡しておりました。
ホントに笑顔垂れ流しでしたね。トマも機嫌よさそうで何よりでした。
でも・・・そっか、トマ、昴が羨ましかったか。ごめんね図々しいヤツで。
トマのほっぺ、思ったより綺麗で、手術したなんて全然わかりませんでした。

スバ毛はすごいでしょう!柴を飼ったことのない人はびっくりするみたいですね。かくいうワタクシも昴を飼い始めてびっくりしたのですが。
ちなみにワタクシは恐ろしいほどのスバ毛に、もう嫌気がさして掃除など普通以上にしてません。
なので、腱鞘炎は関係ないですね~(笑)

投稿: 真島サキ | 2006年3月11日 (土) 20時48分

ちゃん吉さま

マナーモードにしてバッグに入れてたら、意味ないですがな!
家に帰ったらかならず充電器に差し込んでおく。これ基本ですぞ。

最近はお助け天使がたくさん降臨してくださるので、本当にありがたい限りです。
トーマスとは、そうですよ。あのトーマスです(笑)
トマはラブラドールらしく、非常に懐っこい子ですよ。ただし、怒るときは怒りますけどね。
トマはどうやらワタクシのことが好きらしいので、余計可愛く思えます。

コタの体重は昴よりもデカくなると思ってましたよ。
でも、食べ物が絡めば昴に威嚇してくるんですから、十分下克上達成していると思うんですが・・・。

投稿: 真島サキ | 2006年3月11日 (土) 21時13分

ぽんずさま

去勢のメリットは大きいと思いますよ。
昴はマーキング、マウンティング、しつこいストーカー癖と、この辺の問題点が嘘のようになくなりましたから。
病気の予防という点でも意義は大きいですよね。
ただ、ダンナだけではなくてワタクシ自身も最初は去勢させたくはなかったんです。
タマタマがなくなってしまうのが悲しくて・・・。
でも、あまりにマーキングやマウンティングが酷いのを目の当たりにしてしまうと・・・ね。

おおう、ぽんずくんももう柴差別を受けているのですね・・・。悲しいことです。
うちもよく言われますが、以前やっぱり「柴は苦手なの」とおっしゃるラブラドールちゃんと仲良く遊んで、「昴くんのおかげで柴の偏見がなくなったわ」と言われたこともあります。
そうやって偏見をなくしてくださる方が多ければいいんですけど、最初っから偏見で凝り固まった方には、こちらから近づかないほうが懸命です。お互い嫌な思いはしたくないですものね。
でもレトリバー系は基本的に陽気で懐っこい子が多いですから、ぽんずくんにもいつかトーマスのようなお友達が出来ますよ。

日保の展覧会はおっさんだらけですが、日本犬好きにはたまりませんよ。
楽しんできてくださいね。

投稿: 真島サキ | 2006年3月11日 (土) 21時21分

ようこさま

ホント昴は無茶しすぎです。
このボール、どう考えたって大型犬用ですから、柴にくわえられる大きさじゃないんですが。
アゴはずれたら笑ってやろう。
昴はトーマス母さまだけじゃなくて、いつもドッグランへ行くとその場にいるすべての人に飛びつきます。
おやつもらえると思ってるんだろうか。
トマは昴が4~5ヶ月ぐらいの頃に出会って、それ以来いい兄貴として慕っております。
昴のトーマス好きっぷりは、それはもうすごいものでして、仲間内では有名でした。
いいお友達と優しいママさんに恵まれて(飼い主除く)、昴は幸せです。

投稿: 真島サキ | 2006年3月11日 (土) 21時27分

サキさん、こんばんは。

昴くん、良いお友達がいて幸せだね。
ラブラドールは、懐こい子多いですよね。
八雲にもそういうお友達が出来るといいのですが。

八雲の事もご心配頂きましたが、本日無事に退院いたしました。
これからまだ大変ですが、一安心です。
どうもありがとうございました。

投稿: バルママ | 2006年3月11日 (土) 23時19分

バルママさま

昴はお友達が多いので、本当に幸せだと思います。
昴はご飯よりもおやつよりも、お友達と遊ぶのが生き甲斐なので、散歩の途中でも他の犬と会ったら大喜びです。
トーマスを始めとするラブラドールは本当に陽気で懐っこい子が多いので、遊んでもらうには最適ですね。
八雲くんにもきっとお友達が出来ますよ。そのためにはガンガンドッグラン等の犬の社交場に出かけて行ってください。
また、トーマスはしつけの先生のご紹介で知り合った子なので、パピーパーティー等をしつけの先生に開いてもらうなり、お友達を紹介してもらうのもいいと思いますよ。

八雲くん、無事退院おめでとうございます。
まだまだ大変な日が続くと思いますが、一日も早く八雲くんが元気になることをお祈りしております。

投稿: 真島サキ | 2006年3月13日 (月) 14時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112081/9005585

この記事へのトラックバック一覧です: お助け天使降臨:

« 最強兵器 | トップページ | 結局・・・ »