« 頑張ってる? | トップページ | 食事マナーの悪いヤツ »

2006年4月24日 (月)

これもまた問題か

関西の人が一家に一台たこ焼き機を持っているように、北海道の人は一家に一台ジンギスカン鍋を持っているのだろうか?こんにちは、真島です。

土曜日はまたしてもダンナはゴルフ。今週金曜にもう一回ゴルフなんですってよ(怒)
毎日「金がない」とか言っておきながら、金のかかるレジャーばっかり行きおって・・・。ムカつくったらありゃしない。
というわけで、残された我々は久しぶりに相模原公園へ。

スターバックスまで行った前の日は温かかったと言うのに、何故かこの日は寒かった。前日とほぼ同じような格好をして行ったワタクシはちょっと風邪をぶり返しそうでした。
昴さんはちょっと興奮しながらも、公園内の歩道は何とか横について歩けました(ワタクシの手に握られたリードと、そこから繋がるチョークチェーンは常に緊張状態でしたが)。
しかし、広場に一歩足を踏み入れたらもうダメでした・・・。くっ!

2006042401
↑お久しぶりの再会、ゴールデンのコータロー。

これまでは非常に気弱で、昴やバロンを相手にボール遊びや取っ組み合いなども、とても戦えなかったコータローが、この日は何故か果敢に遊びの輪に入ってきました。

2006042402
↑激しすぎてブレブレ。昴、バロン、ケルピーの3つ巴の戦い!

黒い和犬MIX(・・・だと思ったら、オーストラリアン・ケルピーという純血の牧羊犬なんだって。すまんケルピー!)ケルピーは激しい遊び大好き!ガウガウの声を聞くとどこからでも飛んできます。ここへこの日は勇敢にもコータローも参戦してきた!

2006042403
↑スクープ!バロン番長年上の女性と密会!?(暗くて申し訳ない)

バロンの彼女、黒柴のはるちゃんです。はるちゃんは昴やバロンよりも少し年上。ですがバロンとはとても仲良しで、この日もはるちゃんが来た途端に二人の世界へ。

2006042404
↑モテない昴ははるちゃんよりも、はるちゃんのママが大好き。

いいんだ昴。お前にもショコラちゃんや小春ちゃんがいる。・・・滅多に会えないけどな(保育園で会う子なので)。

ところで、最近の昴は公園やランなどに行くと、昔と比べて行動に変化が見えてきました。
以前は何が何でも他の犬たちと遊ぶのが楽しくて、しつこいぐらいに他の子に付きまとってばかりでした。
しかし、今は半分があらゆる人間たちに飛びつき、おやつをねだりまくる。そして半分が他の子と遊ぶ、という感じ。
しかも、他の子と遊んでいても非常に気ままで、ちょっと目を離した隙にもう違うところでフラフラしていたりします。すごい時にはものすごーく離れた場所で飼い主さんと遊んでいる犬の側にいたりします。本当にいつの間にあんなところまで行ったんだ・・・?というほどです。
この日も他の飼い主さんに「昴ちゃんはすごく自由気ままな子なのねえ」と言われました。昴の最近の性格はまさにそうです。言い換えれば非常に飽きっぽい。

まあ、別にそれも性格だし個性だから別にいいのです。どちらかというと飼い主が二人ともそういう性格なので、飼い主に似たとも言えます。
しかし最近目に見えてひどくなってきたなあ、と思うのが、人間への飛びつき癖。
昴の場合、嬉しくて飛びつくと言うことはあまりなく、たいていが「おねだり」です。
おやつくれ、散歩に早く行こう、という時です。飼い主にだけやるのならいいのですが、見も知らぬいろんな人に飛びつくので困り者。
犬を連れている人なら9割方は飛びつきます。散歩バックを持っていたりすると確実(バックの中におやつがあると思っている)。ひどい時には犬を連れていない、ただの通行人にも飛びつこうとするので、非常に焦ります。
そしてこういう時、飼い主の持っているおやつには見向きもしません。よその人からもらうのがいいらしい。そしてワタクシの周りには関係ないよその犬ばかりが集まるわけで。
慣れている人なら、昴がすがりついて二本足で歩いていても「もうない。もうないよ」と無視してくださるのですが(はるちゃんのママとか)、世の中には犬嫌いの人、柴嫌いの人もいるでしょうから、誰彼構わず飛びつくのは、やっぱり問題なんでしょうね。
この間、茂吉っちゃんのママakkoさんに、飛びつき癖を直す方法とかを偉そうに語ってしまいましたが、実際はうちでもこんなんですよ。ごめんなさいakkoさん。

本日の名犬度。笑顔で飛びつけば許されると思うな。-30。

昨日は横浜のカレーミュージアムへ行ってきました。テレビで見て、どうしても食べてみたいカレーがあったので。

2006042405
↑「焼きカレー」!(ひと口食べちゃった後ですみません)

すんごく美味しかったです。久々に「また食べたい!」と思うものに出会いました。お勧めです。

人気ブログランキング
↑ファーストからSEEDまで、ガンダム好きはすでにヘビーマニアの域に達している母ちゃんにドスッと応援を!

|

« 頑張ってる? | トップページ | 食事マナーの悪いヤツ »

コメント

ウフフ  といって笑ってられないのだけど・・  バックの中のおやつ狙いね~  初めてサキさんが我が家に来た時を思い出すね^^  あなたのバック狙いで・・。  以前のようなバック狙いはなくなったけど、飛びつき癖はまだあるな~  というより、私のリードも持ち方が甘いのよね、きっと。話をしているとつい緩んでることあるし・・。

土曜日は、午前中いったのよ、相模原公園に。 初ドックラン。  ボール遊びをしたくなかったのに、投げてくださる方がいて、予想どうり、肉球を擦りむいてしまい、主人に私は怒られ・・。  
jakaranada様、連絡しておけば良かったかな?

散歩中に出会う柴犬も、昴やバロンのようなフレンドリーな子だと助かるんだけど・・  

投稿: トーマス母 | 2006年4月24日 (月) 20時49分

ウフフフフフフフッ!
書き込みありがと♪
同じ幻水ファンとして、tar共々とっても嬉しいっす!!
ホントに「ゲンゲンにまかせろっっっ!!」って言ってもらいたいのに、実際はあまりの‘デスペラード(荒くれ者)’なんで涙の日々…。
「ゲンゲン隊長」とは全然違った生き物に成長していまっす。(涙)

あっ、どーしても幻水に思い入れが強いのでこの話題になると話しが止まらなくなってしまうのでこの話はこの辺で…。(苦笑)

昴くんはゲンゲンと違いサキさんの‘癒し’になっている…のかな?(笑)
でも、そろそろ自我が出始める時期。
どんな大人になっていくのか、とっても楽しみでっす。
gabo&tar&ゲンゲンを世露死苦!!!でっす。

投稿: gabo | 2006年4月24日 (月) 21時22分

土曜日はありがとうございました。
いやね、昴を認識した時の物凄く嬉しそうな顔とアクションを見てバロンは昴が本当に好きなんだなぁ、って心の底から思ったよ。3・4ヶ月齢の頃のしつこいバロンにも懲りずにお付き合い下さって本当にありがとう。お陰様でバロンに親友ができて本当に奴は幸せ者です。
でもその割にはマブいスケ、陽(はる)ちゃんが来ると2人の世界になっちゃって申し訳ない。
昴には“フーテンの昴”という仇名を進呈したいと思います。

ケルピーはオーストラリアン・ケルピーという純血種です。牧用犬です。

さっきメールしたのでよろしく。

>>トーマス母様
トマの肉球はその後如何ですか?お大事に。
やはりアスファルトは怖いですね・・・。
今度は是非、週末の夕方5時以降の相模原公園で
お会いしましょう!バロンと遊んでやって下さい。よろしくお願い致します。

投稿: Jakaranda | 2006年4月24日 (月) 22時26分

ゴルフか~何となく優雅なスポーツに感じしてしまう小市民です。

昴くんも確かに自由気ままな感じですよね。この前のドッグランでそう思いました。ある意味、ぽんずもそのタイプなんだけど、対照的ですよね・・・なんでだろう・・・

でも、飼い主に似るって本当かもしれませんね。我が家は私より旦那に似ていると思います。

焼きカレー美味しそうですね。今度我が家も行ってみま~す。


投稿: ぽんず | 2006年4月25日 (火) 13時40分

こないだは、茂吉があまりにも皆さんに飛びつくので、思わず聞いてしまったのでした・・。

昴くんはオヤツ目当てなのですね(笑)
茂吉の飛びつきは、けっこうヒドイです。
こないだのわんわん広場では
「なんだ?」とおじさんに凄まれてました(汗)。そんな嫌がってる人にまで飛びつくなよ、と思うのだけど。
私がリード持ってるときでも、やっぱり人と
話すときって、油断してるんですよね~。
今はかまってくれそうな人に会わせるときは、リードを飛びつけないくらい抑えてますが
解放すると「キャッホ~♪」と飛びつくので
前途多難です・・。

焼きカレー、おいしそうですね~
カレー好きの私にはたまりません。
チーズ乗せて、オーブンで焼くのかしら?

投稿: akko | 2006年4月25日 (火) 13時46分

焼きカレー!んまそうですねぇ~~♪(そっちに食いつくかっ!?)

さて、飛びつき癖ですか~。そう言われるとうちも結構ひどいですよぅ~
飼い主そっちのけで、よそ様には、うれしーうれしー攻撃で、ヨシヨシ~~なんてしてもらおうもんなら、次の瞬間、顔めがけてタックルです。
まぁ、良く取れば、チューしてくれてるようにも思えるのですが、勢いが激しいので、皆ビックリします(^^;
明らかに喜んで寄ってきてるって言うのが、分かるので、可愛がってくれる人は温かい目で見て下さるのですが・・・・
やはりモノには限度ってものもあるし・・・
少し興奮しすぎモードなので、もう少し落ち着いてくれると良いんだけど~っていつも思います。
友達とかには、無視してもらうようにお願いも出来るけど、お散歩仲間の飼い主さんたちには、まだそこまで言える仲じゃないしなぁ~。困ったものです。

投稿: おやぶん | 2006年4月25日 (火) 22時34分

本当に本当にご無沙汰しています。北海道のたまぶすです。
いつも楽しく拝見してまーす。

もってますよん。ジンギスカン鍋。以前は2個ありましたが、実家(東京)の母に1個あげました。やや深さがあるほうが使い勝手がよろしいです・・・って、どうでもいいわぁっ!(すいません、よそ様のブログでおちゃらけました・・・。)
昴くん、かわいいじゃないですか。うちのあやお嬢様は(いや、もう女王様ですね)近づいてくる人みな不審者!みたいな感じで、フレンドリーハスキーズを白い目で見てるんですから(涙)。

これからも、たのしい昴君の日常を楽しみにしています。
(手、よくなりましたか?私の場合、引っ張り娘3匹組により、腕の筋肉が異常に発達中・・・。それもまた、悲し。)

投稿: たまぶす | 2006年4月26日 (水) 09時18分

飛びつきはうちも難問です。
コタの飛びつきは「なでてくれ遊んでくれかまってくれ」かなあ。
まずは家庭内から徹底しないといけないのに、家の者は飛びついたら「ヨシヨシ」しちゃうので(汗)
オットも飛びつかれて熱烈歓迎お帰り~をされると、嬉しそうに「そーかそーか!ヨシヨシヨ・・・(エンドレス)」
でも、エリザベスも取れたことだし今日から心を鬼にして無視作戦行ってみようと思います。
って今まで何度誓ったことやら・・・。

投稿: ちゃん吉 | 2006年4月26日 (水) 10時11分

トーマス母さま

ああ~、そういやありましたねそんなことが。
トマのバックの中身強奪事件は、ワタクシのバックよりも、相模原公園で見も知らぬご夫婦のバックから目にも止まらぬ一瞬の早業でやきいもを強奪してきたことのほうが記憶に鮮やかです。
ワタクシ自身は、ワタクシを見つけた瞬間に猛ダッシュで寄ってきて笑顔で飛びついてくれるトマが可愛いですが、トマの大きさを考えるとやはり問題なのでしょうか・・・。

相模原公園のドッグラン、やっぱりやってしまいましたか肉球・・・。
うちはまだ登録してないんですよ。講習会が朝早くて起きられないと言うのもありますが、ちゃんと土になってから登録しようかなって。
そう言えば、Jakarandaさまはここのランに行ったのだろうか。
登録はしたと聞いたけれど、行ったという話は聞いてない気が・・・。

投稿: 真島サキ | 2006年4月26日 (水) 21時57分

gaboさま

書き込みありがとうございます!
ゲンゲン親分のことはボシログさん経由でずっと見ておりました。
この日本でぼしろー先生にタイマン張れるのはきっと親分だけでしょう。
是非とも一度先生と親分にK-1のリングに上がっていただきたいのですが、本気で血を見ることになることは確実でしょうから、さすがに怖いですね。
まあ・・・ゲンゲン隊長とは違ってしまいましたが、親分は親分ですよ。
幻水は・・・あ~やっぱりもう『彼』が出てこないのかと思うと、やる気が・・・。

昴が癒し・・・う~ん、そうなのかもしれませんね。
1歳を越えて、大分性格が固まってきたように思います。
自由気ままで飽きっぽい。・・・まさか飼い主に性格が似るとは思いませんでしたが(汗)
こちらも昴共々よろしくお願いいたします。

投稿: 真島サキ | 2006年4月26日 (水) 22時06分

Jakarandaさま

ホントバロンは昴が好きだよね~。
飼い主としては嬉しい限りです。ありがとうバロン。昴もバロンが好きですよ。
しかし、アイツはホントにフラフラとした性格ですからね~。なんでああいう性格になったんだろう???
はるちゃんは「陽ちゃん」って書くのね。知らなかった・・・。
バロンは昴以上に陽ちゃんが好きだよね。あの二人きりの世界には笑ってしまいましたよ。
何だよ何だよバロン。実はモテモテじゃないか。
フーテンの昴・・・。ああ、まさにそんな感じ。

ケルピーはオーストラリアン・ケルピーなのね。教えてくれてありがとうです。
しかしまんまですな、名前が(笑)

メール受け取りました。
今日の記事で一応お知らせしておきましたけど、なずなちゃんと豆ちゃん見てくれるかなー。

投稿: 真島サキ | 2006年4月26日 (水) 22時14分

ぽんずさま

ゴルフはセレブのレジャーですよ。ワタクシもそう思います。
だからこそ、小市民のクセに行くのがムカつくわけです。うちの経済状況を顧みろと言いたい。

昴はホントに糸の切れた風船ですよ。風のおもむくままにあっちフラフラこっちフラフラ。
以前はもっと他の犬にべったりだったんですけどね。去勢したらああなりました。まあ、相変わらず犬大好きなのでいいのですけれど。
ぽんずくんは自由気ままと言うよりは慎重なんじゃないでしょうか?
でもあそこまで飼い主を信頼してくれるのは羨ましいですよ。

焼きカレー、ホントに美味しかったですよ!
是非是非食べてみてくださいね。

投稿: 真島サキ | 2006年4月26日 (水) 22時20分

akkoさま

お互い飛びつき癖には苦労しておりますね。
今日の散歩で久しぶりに仲良しの子に会ったのですが、これまでは相手の犬しか見えていなかった昴なのに、今日はそのママさんに飛びつきまくり。
・・・やっぱり人に飛びつくようになってる、と改めて思いました。
ドッグラン等ではまず間違いなく飛びつきますね。ああいう場にいる人はみんな自分に優しいと思ってるのですよ。
でも、もっきーに凄んだおっさんのような人もいるから・・・。
リードを持っているときはすぐに引き離せるけれど、ランではねえ。
やっぱり一から飛びつき癖を矯正するしかないのかしら?

焼きカレー、マジで美味しいですよ!
チーズの下に玉子も入ってました。今度自分でも作ってみようと思いますが、ここのお店が元祖だそうですので、あの味は出せないだろうなあ。
是非行ってみてくださいな。

投稿: 真島サキ | 2006年4月26日 (水) 23時27分

おやぶんさま

焼きカレーは絶品ですので、是非是非食べてみてください。
あ~、また行きたいなあ。

さて、どこの子も飛びつき癖を持っているのか・・・。
しかしそれもまた人懐っこさの裏返しですからね。にこやかに笑って飛びつく犬に、悪気はまったくないわけで。
でもやはり世の中には犬嫌いの人もいるし。昴は普段はそういう人には近づきませんが、犬を連れた人でも柴犬嫌いの人もいるしで、油断なりません。
昴の場合、大概がおやつを狙ってのことなので、そのいやしさ浅ましさがまた泣けてきます。
やはり、ミスターフジタの出番でしょうか?

投稿: 真島サキ | 2006年4月26日 (水) 23時34分

たまぷすさま

お久しぶりです!ご無沙汰しておりました。
たまぷすさまのお名前が見れて嬉しいです。

あ、やっぱりあるのですねジンギスカン鍋。
こちらではあまり売っているのを見ないのですが、ジンギスカン自体はうんまいですよね~。
ワタクシは海鮮ものがあまり好きではないので、北海道に行くとひらすらにジンギスカンかラーメンです(笑)

さて問題の飛びつき癖ですが、まあ確かに懐っこさゆえの問題なので、いいと言えばいいのでしょうけれど・・・。
やっぱり飼い主のしつけ次第なんだろうなあ。ここはもっと鬼にならねば。
腱鞘炎は完治しましたよ。本当にご心配をおかけいたしました。
またいらしてくださいね~。

投稿: 真島サキ | 2006年4月26日 (水) 23時39分

ちゃん吉さま

そうなのそうなの。やはり飼い主の問題ですよね。
うちはあまり飼い主には飛びつかないんですよ。「嬉しい嬉しい」ではあまり飛びつかないのです。目の前でブリブリ尻尾を振るだけ。
昴が飛びつくのは「おやつくれ」でして、しかも飼い主よりもよその人からもらうのがよいらしく、飼い主がおやつを持っていても見向きもしません。
こういう場合、なかなかにしつけが難しいですね。
無視作戦が昴には有効だとわかってはいるけれど・・・。

投稿: 真島サキ | 2006年4月26日 (水) 23時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112081/9747580

この記事へのトラックバック一覧です: これもまた問題か:

« 頑張ってる? | トップページ | 食事マナーの悪いヤツ »