« これもまた問題か | トップページ | いい天気なのに・・・ »

2006年4月26日 (水)

食事マナーの悪いヤツ

エビちゃんよりは山田優のほうが好きです。こんばんは、真島です。

引っ張り癖、飛びつき癖と並んで、我々が直さねばならないと思っている昴の悪癖に、食事時のマナーがあります。
昴自身のご飯は問題ありません。以前は食べたり食べなかったりで、勝手な食事をしていた昴も、出されたときに食べなければすぐに食器を下げるという方法を取っていたら、数日でちゃんと食べるようになりました。
何せ5分も待ってもらえないからね。目の前にご飯が出されたのにその場を離れただけで、「はいダメー」と言われて取り上げられちゃったからね。
それから1ヶ月ほど。今はすっかりお利口になり、食器にフードが入れられる音を聞いただけで、ケージに入って待っているようになりました。

問題なのは、人間の食事時です。

これは完全に我々が悪いのですが、我々が食事をしている時に「なんかくれくれ」とすがる昴に、おやつだの昴が食べて問題ない食べ物だのをちょっとずつあげていたため、今ではすっかり食卓にすぐ手をかけるように。
これはマズイ、と思い、最近は食事時にはひたすら無視をするようにしていたのですが、やはりなかなか直らないですね。
昴のほうも、最近はあまりもらえなくなってきたことを悟ったのか、最初だけちょっとすがりついて、それでももらえなければそのまま諦めて、ゴロンと寝てしまうことも多くなってきたのですが。

しかし。

一昨日の夜だったかなあ。
普段から遅いダンナの帰りがさらに遅くなった日、12時を回っていたので先に昴をケージに入れて寝かし、ケージの置いてある和室のドアを閉めてから、激しく遅い夕飯をとっていました。
テレビを見ながらご飯を食べていると、ダンナがふと箸を止め、
「なんかアイツ鳴いてない?」
と言うのです。
ワタクシにはその時よく聞こえなかったのですが、よーく耳をすませてみると確かに和室からヒンヒン鳴く声が。
何か急に具合でも悪くなったのかな?と思い、和室のドアを開けて見ると・・・。
何やら興奮して「開けろ開けろ!」と騒いでいる昴が。
ケージを開けてやると、猛ダッシュで食卓へ駆け寄り、「くれくれ!!」と大騒ぎ。

そう、この日のメニューは「肉料理」だったのです。

これほどに肉の匂いに反応するとは!!
肉を使わないメニューだった場合、昴はそれほど欲しがったりはしないのですが、肉のときだけは目の色が変わります。
自分のご飯じゃないってのに、食事の用意をしている段階からこーんな顔をして待ってます。

2006042601
↑全開笑顔。

もうずっとこんな顔をして「くれ~」って言ってるんですよ。
こんな顔を見せられたら、飼い主としては弱いじゃないですか!わかってやってるとしか思えない!!
だから出来るだけ昴の顔を見ないようにして食べるのですが・・・

2006042602
↑「おにくちょうだい。ちょうだい。おりこうに待ってるからさ」

うう~~~~~~。

・・・・・・で、結局陥落してしまうのです(ダンナも)。
ダメ飼い主です、はい。

ちなみに、肉の他には納豆でも同じ反応を見せます。

2006042603
↑「まだあるだろ。あるだろ?」

もうないよ!

本日の名犬度。まずは飼い主が鋼の精神になる必要がある。-50。

☆お知らせ☆

5月3日か4日、昴とバロンは湘南の海へと繰り出す予定です。現地では地元の猛者茂吉っちゃんが遊んでくれるそうですが、どなたかご一緒なさいませんか?
よろしければご連絡くださいませ。

人気ブログランキング
↑アホだアホだと思っているのに、時として計算高さを垣間見せる。そんな昴にドスッと応援を!

|

« これもまた問題か | トップページ | いい天気なのに・・・ »

コメント

笑顔に負けて飼い主が陥落するってよく分かります。
私も毎日負けてます。八雲にも会社の犬にも(汗)
ダメだとは思いながら、ついついあの顔に弱いんです。
ダメ飼い主は私も一緒です。

投稿: バルママ | 2006年4月26日 (水) 21時33分

昴君の全開笑顔、可愛いですね~~~!!!
うちの花梨さまはどうも家ではポーカーフェイスであまり笑顔を見せません・・・
ドッグランや、お友達ワンコ達の前ではとても活発な花梨ですが、家の中ではモタモタモタモタ年寄り臭いですよ。(笑)

確かに、あんな笑顔で待っていられたら、飼い主としては弱いですよね~~~
でも、花梨はご飯を食べている時は、食卓の方へ入って来れないように仕切ってあるので、欲しそうな顔はしますが、あまり騒ぎませんね。その点はとても助かってますよ。(その代わり、自分の食事の時は物凄くガッツキです(^^; )
私達の食事が済むと、少しだけおやつをあげるようにしていますので、食べ終わったら何かもらえる。って認識してるのかなぁ?

あ、そうそう。
GWですが、4日は無理ですが、3日だったら行けそうです。
その時は、是非ご一緒させてくださいませ。

投稿: おやぶん | 2006年4月26日 (水) 22時14分

そうなんです 飼い主の態度です
毅然として人の食べ物はあげない
これっきゃないのですよ

シンバも最初は大変でした 鳴く 吠える
わめく シートをビリビリ バットをカジカジ
それでも完全に無視してご飯を食べました
味なんて分からない 辛かったですよ
意地悪をしているみたいで
ケージの中で恨めしそうにしているシンバ
3週間我慢です いつのまにか出来ます
人の食事中はケージに居ます 大人しく待っています

ガンバレ

投稿: 4丁目のフジタ | 2006年4月26日 (水) 22時35分

家も4ヶ月齢くらいまでは人間の食事時はケージに入れてました。その後、留守番・夜以外はケージの外で過ごすようになってからは人間の食事時もそのままにしていますが、絶対に何も貰えないのがわかって居て、テーブルから少し離れた場所で大人しく横たわっています。自分には関係の無い事柄だと理解しているようです。が、つい最近珍しく食事中に纏わり付いて来て注意しても一向に止めなかった為、即刻ケージ送り(指示で入れます)。大変反省したらしく、翌日からは絶対にしなくなりました。

ケージを罰に使うのは良くないと一般的には言われていますが、家では留守番・夜やちょっと入っていて欲しい時は入った後におやつをあげています。罰の時は勿論何もあげません。
先々月くらいからようやくおやつで誘導しなくても“ハウス”の指示だけで入るようになってくれました。

投稿: Jakaranda | 2006年4月26日 (水) 23時39分

昴君の笑顔最高!!
私が昔飼っていた犬も人間のご飯が大好きで、
すぐに食卓に前足をかけて催促してきました。
なんか、懐かしいな~。
(豆太郎は無反応なので・・・)

でも、実際、人間は大変ですよね。
ゆっくりご飯は食べられないわ、目を放した隙に盗み食いされちゃうわで。

人間が食事をしているときはケージに入れておくのが一番なんですかね・・・?
私はむしろ、クレクレって催促されるほうが好きなのですが、
旦那さんが嫌がるので、
無反応な豆太郎でも食事中はケージに入れています。

あ、Jakarandaさんにメールしますが、
GWはまだ予定が未定なんですよ。。。
決まり次第ご連絡します~。
(っていうか、ちょ~行きたい!!)

投稿: PIGLET | 2006年4月27日 (木) 02時33分

我が家では、人間の食事中は、基本的にケージの中です。最近ちゃぶ台で食べることが多いので・・・
そのせいか、ドッグカフェに行くと、必ず1回はテーブルに向かって手をかけてきます。注意すれば止めるのですが、その場限りで、次回も同じことをします。
逆に家での食事中にケージから出して訓練した方がいいのかな?と最近は思います。

でも、↑の昴くんの笑顔見たら、ちょっとあげたくなってしまいますね。ぽんずは食いしん坊な割には、おやつを見せても、こんな顔はしてくれません。

投稿: ぽんず | 2006年4月27日 (木) 11時12分

ウチはコタツに座椅子で食事なので、人間の皿からは絶対に何もあげません。
一度あげたらエライ事になるのが目に見えていたので・・・(^^;)
うっ、でもこの全開笑顔のくれくれ光線はきっついなぁ~。
あげないと人間が消化不良になりそう、罪悪感で。
いやいや、これは策略!お犬様の策略です!!ヤツらは絶対に解っててやってます!
そう思って頑張って下さい!!

投稿: コカ | 2006年4月27日 (木) 12時45分

ふふふっ。
昴君も丹と同じなのですねぇ。

お久しぶりです。

冬、炬燵で夕食なので・・丹は、人の腕に頭をのっけてくるんですよぉ~。
「お・重いぃぃぃぃぃ。」
「ダメ!!」
の連続です。

湘南の海いいですね!
うちの子は、まだ海を見たことがないんですよ~。 私が車もってれば、いつでも連れて行けるんですけどねぇ・・・。(笑)

投稿: 丹姉 | 2006年4月27日 (木) 15時53分

うぁあ~、こんな笑顔でいられたら
それは揺らぐでしょう~~
北風と太陽の太陽の方を思い出しましたよ。
わんわんされたら絶対にあげないのに(笑)

ウチはごはんの時、ケージにいるので、
逆にこないだのオレンジツリーさんのような
犬同伴できる飲食店では、ドキドキでしたよ~
茂吉がそこにいる状態で自分らのものを
食べるのが未経験だったもので。
これからも、油断は出来ない。。

友人のワンコは、部屋でフリーなんですが、
私が遊びに行った時も、
友人が席を立ってお茶を入れてる間、
ローテーブルの上のおやつとかごはんに
手をつけないの!すばらしい~
ちっさいときから、アレルギーがあるから
何はなくても絶対に食べさせないようにしてたんだそうですよ~。
やっぱり、犬ですから~「ニコニコしてれば、くれそうかも~」な雰囲気をちゃんと読んでるんでしょうかね~~

投稿: akko | 2006年4月27日 (木) 20時18分

先日はゲンブロ掲示板の方へありがとうございました!!
いやはや幻水Ⅱの話をしだすとエンドレスになりそうですので、小出しにポロポロといかせていただきます。なんて。
ゲンゲン隊長しっかぁーーく!バァーーーツ×!な、うちの柴男。
最初はゲンゲン隊長っていってたのですが、数日で却下!!
一応男気だけで親分とだけ気分でつけてやってる程度のもんです。。

昴くんはこちらでしたかー!!
世露死苦柴ドック隊員に昴くん(字は違うか)2頭いるじゃないですかー。そのうちの1頭が真島サキさんの昴くんだったのですね~!
なんか、お付き合いの輪が広がっていくとこんがらがってしまい失礼しました。
しかし昴君のこの笑顔~♪負けちゃうんですよね~。そして強い視線!
あ~、私もダメ飼い主の1人です。。
罠に落ちる。。

投稿: tar | 2006年4月28日 (金) 00時53分

バルママさま

犬の笑顔はある意味で有効な脅迫手段ですよね~。
昴は自分の大好物でない限り、「くれくれ」とは言っても笑顔を見せたりはしないので、余計に。
まあ、家ではどんなに行儀が悪くてもいいんですが、外に出たときが恥ずかしいのです。
やっぱり顔を見ないようにするしかないのかな。

投稿: 真島サキ | 2006年4月29日 (土) 17時24分

おやぶんさま

昴も年中笑顔を浮かべているわけではありませんよ。
フジタ先生が昴を「ものすごくわかりやすい犬」と言ったように、本当に嬉しい時や楽しい時にしか笑いません。
家にいる時はやっぱり、無表情でいることが多いですね。花梨ちゃんと同じです。
そして同じように、家の中ではゴロゴロぼんやりしています。

昴も普段からあんなにくれくれ言ってるわけでもなくて、大概はちょっとアピールしてもらえなかったら、すぐに諦めて寝てしまいます。
こんな顔をしてしつこくアピールするのは、肉と納豆だけです。
困ったもんだ。

ワタクシも4日よりは3日のほうがいいのですが・・・。その後話が来ないのでどうなったんでしょうね??

投稿: 真島サキ | 2006年4月29日 (土) 17時32分

4丁目のフジタさま

もう、シンバのスパルタ教育には本当に頭が下がる思いでしたよ。
シンバの食べ物に対する執着の強さを見ているだけでも、本当に苦労されたんだなあ、と思います。
うちでも今では基本的にはあげないんですけどね。なので普段はすぐに諦めます。
でも、肉が出てくるとあの顔をするので、その場合だけ陥落してしまうのがよくないんだろうなあ。
ちなみに焼肉をしたときに昴をケージに入れたら、やはり大暴れでした。
気が狂うほどの大暴れっぷりでしたが、この時はこれを我慢したんですよ。
・・・それを続ければよかった。

昴よりも飼い主がまだまだ修行が足りません。

投稿: 真島サキ | 2006年4月29日 (土) 17時37分

Jakarandaさま

昴も、普段ワタクシが一人でご飯を食べているときは、ほとんど寄ってこないのですよ。
一人で肉を食べていることが少ないのと、ダンナよりもワタクシのほうがあげることが少ないからでしょう。
こういう時、大抵一人でソファで寝ています(視線はこっちに向いてるけどね)

昴も最近ようやくケージに大人しく入るようになりましたが、やはりおやつがないと無理です。
しかも、少々グレードの高いおやつでないと入らなかったりします。人の足元見やがって。
しかし、これまでに一度も罰でケージを使ったことはないですね。
昴への罰は常に「リビング置き去り」。今でもこれが一番効くようです。ヒンヒン泣き喚きます(笑)

投稿: 真島サキ | 2006年4月29日 (土) 17時41分

PIGLETさま

昴はよく笑顔を浮かべているように見えますが、本当に楽しい時にしか見せないので、貴重といえば貴重です。
だからでしょうね~、この笑顔に弱いのは。
それにしても豆ちゃんはクールなんだなあ・・・。

昴は一応、ダイニングテーブルでもコタツでも、手をかけたら「いけない!」と言って叱るんですけどね。
言われたらちゃんと手を下ろすんですけど、やっぱりすぐ乗せてくる。
うちはどちらかと言えば、ダンナのほうが甘いかな?
でも豆ちゃんはこの間もずっといい子にしてましたよね。昴はやっぱりテーブルに手をかけおって・・・。
やはり常に食事時はケージに入れるべきなのでしょうね。

GW、こちらも楽しみにしております。
是非お会いしたいですね!

投稿: 真島サキ | 2006年4月29日 (土) 17時56分

ぽんずさま

むう~、やっぱりちゃんとみなさん食事時はケージの中に入れてらっしゃるんですね。
自分とこのダメさを思い知った気がします。
ワタクシも一人のときはコタツで食べたりしたいのですが、昴が必ず手を出してくるので、なかなかコタツに移動できません。
旅行に行ったりするときにやはり問題でしょうから、きっちりしつける必要があるかも。

ちなみに昴もおやつごときでは笑顔を見せませんよ。
スペシャルおやつであるチーズであっても、です。
やはり肉の魅力に勝るものはないようです(笑)

投稿: 真島サキ | 2006年4月29日 (土) 21時16分

コカさま

うちも普段コタツにいることが多いので、ワタクシ一人のときはコタツでご飯を食べたいんですけどね~(特に冬)。
しかし、やはりコタツにもフツーに手をかけてくるので・・・(もちろん叱りますけどね)
そうなのそうなの。この期待に満ち満ちた笑顔でじーっと見られると、そっちを見ないようにしていても気になるのです。
視線が痛いというか。
こちらの根性が試されているような気になりますね。

ところで、5月3日なんですが、平塚漁港にて柴数頭で集まって遊ぶ予定なんですが、琥珀ちゃんもいかがですか?
ドッグランではなく、海辺で遊ぶので、琥珀ちゃんの足にも大丈夫かと。
予定があるようでしたら、是非どうぞ。お返事お待ちしております。

投稿: 真島サキ | 2006年4月29日 (土) 21時24分

丹姉さま

お久しぶりです!
あ~、昴も人の腕にアゴ乗っけるの好きですね。
ヤツは人の膝の上によく乗るので、そういう場合よく人の腕を枕代わりにしています。
この前は運転中のトーマス母さまの腕まで枕にしてました。事故ったらどうするつもりだ。
あれは重いですよね。

湘南、行きますか?
3日なんですが、平塚の海で遊ぶ予定です。柴ばかり5頭ほど。
もしご興味がおありでしたら、うちの車で拾っていきますけれど?バロンも来ますよ。
よろしければご連絡くださいね~。

投稿: 真島サキ | 2006年4月29日 (土) 21時30分

akkoさま

そう!そうなのですよ!
ワンワン吠えたら確実に無視するなり、叱ったり出来るのに。
しかし、こんな笑顔でじーっと見られたら、叱ることすら出来ないじゃないですか!

おおう、もっきーもやはりケージですか・・・。
やっぱうちってダメ飼い主だわ(汗)
ワタクシがお昼ご飯代わりに食べているおからのダイエットクッキーも、昴が欲しがるのでちょーっとずつあげているし・・・(おからと豆乳のクッキーなので、昴が食べても大丈夫)
やっぱり心を入れ替えねば。人が食べている時はケージに入れ、狂ったように暴れようが無視をするようにしなければ。
昴は絶対に自分の笑顔の効果を知っているに違いない。

ところで、3日楽しみにしてますね~。

投稿: 真島サキ | 2006年4月29日 (土) 21時35分

tarさま

こんばんは。書き込みありがとうございます!
いやいや、ワタクシもゲームの話だと止まらないので、小出しに(笑)
親分はゲンゲン隊長と言うよりはむしろ、ルカ皇子と言っても過言ではないかと(失礼)
しかしそれこそ古代より受け継がれるイノシシ狩りの血。親分の男気は、先祖代々受け継がれる熱い血潮なのですよ、きっと。
んまあ、そんな親分と日々たたかっていらっしゃるtarさん&gaboさんには、一言「ファイト!」とエールを送ることしか出来ませんが(笑)

そうそう、昴はうちのアホ犬です。
もう1頭はすばる姉さまのところのすばるくんですね。
ちなみにコタローくんのところにしょっちゅうゲスト出演しているのも、うちの昴です。
昴は笑ってさえいれば人間を思い通りに操れると思っているので、実は腹黒いのかもしれません。
飼い主はとにかく、昴の罠に落ちぬよう、日々警戒しながら生きております。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

投稿: 真島サキ | 2006年4月29日 (土) 21時47分

家は・・甘甘なので・・
穴があったら入りたいです
小さい頃はしつけなので徹底してあげないようにしてました
1回の過ちが・・だらだらと・・
トマトもその時はぶりっこして一番かわいい目をします
だから・・ついあげてしまうのです
こたつで食べてるから余計にね~
困ったもんです

投稿: ろみ | 2006年4月30日 (日) 23時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112081/9776835

この記事へのトラックバック一覧です: 食事マナーの悪いヤツ:

« これもまた問題か | トップページ | いい天気なのに・・・ »