« 八ヶ岳ジャーニー その1 | トップページ | 史上最強の大馬鹿野郎 »

2006年5月11日 (木)

八ヶ岳ジャーニー その2

ジョイは常に除菌の出来る緑茶成分入りを使っております。こんにちは、真島です。
(よし、今回はちゃんと前置き書いたぞ!)

さて、遅くなりましたが前回の続きです。
今回のお宿は「ペンション森の時計」さんです。
八ヶ岳には数多くのペット歓迎ペンションがありますが、この中で「森の時計」さんを選んだ理由は

1.昴と遊べるような、柴犬と同程度以上の大きさの犬を飼っていること。

2.温泉、もしくは大きな貸し切り風呂があること。

3.食事がイタリアン系(フレンチよりはイタリアンが好み)

というところです。
まあ、1の理由については、シェルティちゃんが3頭いましたが、どの子もあまり他の子と遊ぶような性格ではなかったようですが・・・(笑)

お宿は非常に綺麗でした。しかも驚いたことに、ペット特有の匂いがまったくない!!
前回のお宿は匂いがあったのに・・・。まだ新しいのかな。それとも何か特別な匂い対策をしてるのかな。
何にせよ、匂いがないというのは素晴らしきことです。この段階でとても気に入りました。さらにお風呂も広くて気持ちいい!

さて、前回の草津では宿のお部屋に慣れなくて、お座りはしてもなかなか横になってくつろごうとはしなかった昴。
この辺り、神経質な柴犬らしいと言えなくもないのですが、さて今回はどうでしょう?
やはり最初は戸惑ったように、部屋の中をぐるぐるとしています。
しかし今回は、ちゃんと昴のベッドを持ってきたので、昴が落ち着けそうな場所に設置してやろうと、昴の様子を観察。
最初はやはりベッドに飛び乗ろうとするのですが、そのたびに「ダメ!」と降ろされています。すると3~4回で「ベッドはダメなんだ」と理解したようで、ベッドの間に座るようになりました。
なるほど。ここなら父ちゃんと母ちゃんの真ん中で休むことが出来るな。昴にとって最も安心出来る場所であろう。
ということで、ベッドの間に昴の寝床を設置。

2006051101
↑昴の居場所。

ベッドを設置してやると、昴はそこでようやく横になり、うとうととし始めます。やはり疲れていた様子。
ドッグランを2つはしごした上に、ドライブ疲れ、そして知らない場所へ来た気づかれもあったのかもしれません。
我々はこのまま、夕食までゴロゴロすることに。

さて、夕食の時間。
夕食はイタリアンのコース料理。どれもこれも非常に美味しかったです。
食事の間、我々は昴を食堂へ連れてきたのですが、他のお客さんを見ると小型犬以外は皆さんお部屋に犬を置いてきている様子。
我々はチェックインの際、「初めての方はお風呂の時にはこちらでワンちゃんをお預かりしますので、お部屋に残してこないでくださいね」と言われていたので、食事の時にも部屋には残さずに連れてきたのですが・・・。
ということは、他の方々は初めてのお客さんじゃないのかな?
もっとも、どっちにせよ我々はきっと昴を部屋に残したりはしなかったでしょうが。だってあいつ、絶対にヒンヒン泣くもん(家では留守番出来ても、知らない場所だと必ず泣く。吠えはしないけれど)
食事中、昴はずっといい子にしてましたよ。
まあ、リードがテーブルや椅子の脚に絡んで、身動きが出来なかっただけですが(笑)

2006051102
↑「う、動けない・・・」

2006051103
↑諦めて寝た。

食後、他のお客さんも犬を連れてきて、テラスで少々おしゃべり。極小チワワンヌ2匹にヨーキーとシーズーのMIXちゃん、そしてシェルティにコーギー、スピッツ。そして柴(昴)というラインナップ。ここにオーナー家のシェルティちゃんも加わり、テラスは満員。
しかし、昴はここでもやはり他の子にあまり興味を示しません。自ら近づいていこうともしない。
「遊ぼう遊ぼう」と積極的に誘ってくれる子がいればまた違ったのかもしれませんが、残念なことにそういう子もおらず、寒いので皆さん30分たらずでテラスから出てしまいました。
その後、他の方と交流する機会はなく、ワンワン交流を楽しみにペンションを選んだ我々としては、これはかなり残念でした・・・。

部屋に戻ると、昴は早速寝ます。しかし、我々がちょっと動くとすぐに起き上がって着いてきます。トイレに行くのにも着いてきます。
そこから感じ取れるのは「絶対においていかれるもんか!」という、昴の執念。知らない場所で一人にされるのは、それほどまでに不安な様子。
また、寝ていても、我々がベッドの上で枕と反対側に頭を向けてテレビを見ていると、昴もいつの間にか自分のベッドから出てきて、同じ方向に頭を向けて寝ています。
・・・そこまで側にいないとダメか、お前。

2006051104
↑ベッドと反対側で寝る昴(昴のベッドは枕側)

2006051105
↑外へ行くと、すぐに着いてくる。

夜中、ワタクシがトイレに起きたときまで着いてきましたよ。まったく。

翌7日は、あいにく朝から雨。
しかし、朝8時ぐらいには雨は一時上がっていたので、散歩に出ます。

2006051106
↑周囲は森なので、非常に気持ちいい。

マイナスイオンを吸い込んで、気持ちよく散歩。しかし真っ直ぐ歩けや昴。
朝食は焼きたてのパンで美味しくいただきます。オーナーは元パン屋さんですってよ。
さて、10時になり宿をチェックアウト。しかし、これからどうするべ・・・。
とりあえず、前日行かなかった八ヶ岳で最も有名な牧場「清泉寮」へ行ってみるかと考えたのですが・・・。

2006051107
↑これだもん。

素晴らしき景観を誇る清泉寮も、この霧じゃ何も見えないじゃないですか!
しかたないので、目的地変更。「八ヶ岳アウトレットモール」へ。
まあ別にね、特に買いたいものとかないんですけどね。一応。

2006051108
↑精一杯の記念撮影。

しかし、ここで雨が酷くなってきたので、残念ながらもう帰ることに。アウトレットにいた時間は正味30分ほど。
帰りは時間が早かったせいか、それともピークを過ぎていたからなのか、渋滞にはまることもなくすんなり帰れました。おかげで3時ぐらいに家に着いちゃったよ。

こんな感じで、昴のGW1周年記念旅行は終わりました。
でもやっぱり「う~ん」って感じの旅行でしたねえ。昴は楽しくなかったんでしょうか?
こんなにテンションが低いままのお出かけは初めてですよ。
しかし、昴は最近大人になったのか、以前よりも他の子と遊ぶことは少なくなってきました。仲良しのバロンやトーマスが相手であっても、です。
もちろん、彼らのように昴の大好きな相手であれば、遊ばずとも側にいるので、遊んだり離れたりを繰り返すだけなので、そんなに心配はしないんですが・・・。
柴犬を初めとする日本犬は、落ち着くのが早いといろんな人に言われました。しかしこんなに早いとは。
ついこの間まで、はしゃぎっぷりが手に負えないと思っていたのに。

でもまだまだ、昴を連れてお出かけしたいと思います。日帰りでもお泊りでも。
さて、夏はどこに行こうかね。

・・・しかし、問題は金ですか。貧乏だから。

本日の名犬度。まあともかく家族になって1周年。あっという間だったな。±0。

人気ブログランキング
↑またしても某A木基地の飛行機がうるさい。この基地もどっかに移転してくれないかな~。昴は平気な飛行機の音が我慢出来ない母ちゃんにドスッと優しく応援を!

|

« 八ヶ岳ジャーニー その1 | トップページ | 史上最強の大馬鹿野郎 »

コメント

昴くん、家族記念日おめでとうございます。
1周年の旅行は、生憎の天気だったんですね。残念でしたね。

しかし昴くん、もう落ち着いちゃったんですか?
スバルも早かったかな~。
八雲は遅そうだけど・・・。

昴くんの全開笑顔が大好きなのですが。
そういえば前ほど笑ってないのかな?
でもまたお出かけしたら、反応は違うかもしれませんよ。
懲りずにまた昴くんとお出かけしてくださいね。

投稿: バルママ | 2006年5月11日 (木) 19時52分

もう1年経ったんですね、早いもんですね~。
お天気残念でしたね。ウチもグランベリーモールにでも繰り出そうかと思ってたんですけど、あえなく挫折。家でまったりしてました(笑)。

昴くん、もう落ち着きだしちゃったの?
散歩中に会う柴飼いさんは、「2才すぎると落ち着く」って言ってましたけど。昴くんは早めなのかな。
あ、琥珀さんも今日保育園デビューしてきました。
昴くん、もし保育園で会う事があったら遊んであげてね!

飛行機、確かに最近うるさいですね。
琥珀さんは平気そうですけど・・・。

投稿: コカ | 2006年5月11日 (木) 22時44分

↑おお、ジョイの内容成分(笑)

まさおくん(たぶん)の隣のオスマシ&モデル立ち昴くんもかわいい~。

昴くんの宿でもローテンションでサキさんもテンション下がっちゃった?やっぱり、ウキウキしてる姿を見るのって楽しいですものね。
甘えん坊がパワーアップしてるところからも
初めてのところで、緊張しちゃったのもあるのでは・・と思いますが・・。

ペンションはごはんがおいしそうですね~!
朝ごはんまでおいしそう。
今度、行ってみたいな~。
でも一緒の部屋で寝たことないから、ちょっと不安かも。。

ああ、やっぱり先立つものはお金・・ですね。
犬ビンボーな我が家もいっぱいいろいろ行きたいので、いざとなったら?やっすいオートキャンプあたり狙ってます。


投稿: akko | 2006年5月12日 (金) 00時17分

昴君、家族1周記念おめでとうございます!

八ヶ岳のペンション、綺麗そうだし、
食事もおいしそうだし、良いですね!

まだ豆はペンションデビューしたことがないので、
ここに行ってみようかな~。

豆太郎はどこに行っても「俺は一人で寝るぜ!」って感じなので、
昴君の繊細さが羨ましいです。
たまには甘えてもらいたいです~。

昴君、落ち着いたんですか?
お顔はあどけないのに~。
豆太郎は生まれた瞬間から落ち着いていたので、
これ以上は落ち着かないことを願っています・・・

投稿: PIGLET | 2006年5月12日 (金) 00時18分

こんにちは。

昴くん、もう落ち着いてるんですか・・・。
うちのあやお嬢さま(2歳7ヶ月)は、『落ち着く?なんですかそれ?食べ物ですか?』ってな感じで、全く子供のまんまです(涙)。その上、身体が大きくなっているので、パワー炸裂・・・。散歩のときなんて、風で飛んでく枯葉にもうダッシュかまして、首の骨折れるんじゃないのってくらい、ギュイーンってなってます(落涙)。

家族記念日っていいですねぇ。
うちも真似しよぉっと。

投稿: たまぶす | 2006年5月12日 (金) 11時33分

仲良しのトーマスです^^  
サキさんたちと入れ替わりで、我が家はまたも軽井沢へ行ってきました。  なかなか良い天気でしたよ。    

旅行って楽しいけど、帰宅すると我が家が一番って思うじゃない!  それと一緒で、昴もトマも我が家がいいのよ。  

投稿: トーマス母 | 2006年5月12日 (金) 22時05分

うちのジョイはオレンジピール成分入りです(笑)

1周年、おめでとうございます!
(そういえば、うちもぼちぼちだ・・・って、自力で思い出せないのは、どうなんでしょう)
昴くん、ちゃんと「ダメ!」といわれると、ベッドはいけない、って分かってえらいですね。
うちも、そうなるように訓練しなければ・・・。

手におえない暴れっぷりのなずなを見ていると、うんざりとため息がでてくるのですが、
それでもあまり落ち着いてしまったなずなは見たくないな~、と思ってしまうのも事実でして。
サキさんはいかがですか?
昴くんが落ち着いてしまうと、少しさみしいしばこです。
お外では嬉しそうに、あのえへえへ笑顔を見せてほしいな~。

投稿: しばこ | 2006年5月13日 (土) 11時23分

1周年おめでとうございます!
せっかくの旅行、お天気がいまひとつで残念でしたね。
サキさんとだんな様の間が一番落ち着くなんて、飼い主冥利につきますね!
コタはそんなことないだろうなー。
こっちでクレート置けばそこで寝るドライなヤツです。
うちも来月はコタの誕生日。
どこか旅行に行こうかと思っています。
八ヶ岳か軽井沢か伊豆か。。。
でも、トーマス母さまもおっしゃってるけど我が家が一番なんでしょうね。
それは嬉しいけど、喜ぶ姿も見たい。
ワガママ飼い主です。

投稿: ちゃん吉 | 2006年5月13日 (土) 23時24分

1周年記念の旅行ですかぁ~~!イイですね~♪
2日目は生憎のお天気で残念でしたね。
昴君、テンション低かったんですか?なんとなく、いつもエヘエヘって感じで遊んでいるイメージですけどね~。
でも、とーちゃんかーちゃんにストーカーする昴君もまだまだ甘えん坊なのですね。とってもかわいい(^-^)
私もGWはそれなりにたくさん遊んで満喫したはずなのですが、何か今ひとつ盛り上がらなかったような気がしたのは、皆が旅行へ行って来たブログを見てから「コレが足りなかったのか!?」と思ってみたり・・・(笑)
私も、いつか一緒に旅行してみたいなぁ~~

投稿: おやぶん | 2006年5月14日 (日) 00時42分

バルママさま

前回の草津旅行の記事を読み返して、前回も2日目が天気悪かったことを思い出して愕然としております。
やはりこれもワタクシの呪いなんでしょうかね・・・。

パピー時代と比べて、昴が落ち着いたのは間違いないんですが、しかしながら完全に落ち着き切ったわけでもなさそうです。
本当に大人になるのは、もうしばらくかかるんでしょうね。
今でもお出かけを察知するとぱああっと超笑顔になりますので、やはりあの時は何らかの理由でテンションが低かった模様。
昴は本当に気まぐれで、飼い主でも心のうちを探るのは難しいです。

投稿: 真島サキ | 2006年5月15日 (月) 15時28分

コカさま

もういいの、天気は・・・。
どうせワタクシは雨女なんだよ。初日がいい天気でも2日目には雨が降るんだよ・・・と、毎回のことにそろそろグレかけてきています。

柴犬は早い子だと2歳を待たずして落ち着くそうですよ。
昴も確かに落ち着きだした部分はあるのですが、この日はやはりテンションが低かっただけっぽいので、完全に落ち着くのはまだまだ先のようです。
琥珀ちゃんの保育園デビュー、おめでとうございます。
昴もシンバも保育園大好きですから、琥珀ちゃんも大好きになるのではないでしょうか。

投稿: 真島サキ | 2006年5月15日 (月) 15時32分

akkoさま

え、この木彫りのレトリバーはまさおくんって言うんですか?
しかし、どうせモデル立ちなら笑顔で写って欲しかったものです。
つまらなそうな顔をするな。

何故昴はこんなにもテンションが低かったのか、未だによくわからないのですが、前回の旅行のときも、宿では不安そうな顔をしてテンション低かったですからね。
でも、知り合いの家に遊びに行くときは決してテンション低くないので、お泊りとただ遊びに来たのを見分けているのでしょうか。

ここのペンションは食事美味しかったですよ~。
ペンション等のお宿のお値段と言うのは、場所によって相場があるようで、伊豆は比較的高く、八ヶ岳は比較的安かったような気がします。
一緒の部屋で寝たことなくても、クレートなどを持っていくとよいと思います。
犬のほうは、知らない場所では一緒のほうが安心するはずですよ。

投稿: 真島サキ | 2006年5月15日 (月) 15時57分

PIGLETさま

おかげさまで昴が家族になって1年になりました。
このペンションは本当に綺麗だし、食事も豪華でお勧めですよ。
何より気に入ったのは、実はお風呂です。温泉でこそありませんが、広いし綺麗だし、窓から緑が見えるし。
24時間入り放題なのもグー。家族で貸し切りに出来ます。

豆ちゃんはいつも「一人で寝るぜ!」なんですか。クールですね。
昴なんか山口での豆ちゃんのように知らない場所で、しかも外になんか繋がれたら、一日中泣きっぱなしでしょう。情けない。
生まれたときから落ち着いていた豆ちゃん・・・。まあ確かにそんな感じですが、いい子で羨ましい反面、ちょっと寂しい気もしますね。
でも豆ちゃんにとってパパママが一番なのは確かだと思います。それが一番ですよ。

投稿: 真島サキ | 2006年5月15日 (月) 19時34分

たまぷすさま

2歳7ヶ月で未だパワー炸裂のあやちゃんもすごいですね!
やはり身体の大きい姉妹たちと、毎日競争しながら暮らしている環境がものを言うのでしょうか?
昴もまだまだ完全に落ち着いたわけではなく、テンションが上がれば今でも手に負えません。
先程も病院の待合室でハッスルしてまいりました(診察室だと大人しい)
昴は性格が非常に気まぐれなので、余計にわかりづらいです。

家族になった日というのは、誕生日以上に大事な日だと思うのですよ。
是非是非お祝いしてあげてくださいね。

投稿: 真島サキ | 2006年5月15日 (月) 19時41分

トーマス母さま

いつも仲良くしてくれるトーマス、大好きよ。

うう~、どうしていつもうちが旅行に行くときは天気悪いんだろう・・・。
もう自分の呪いがイヤになります。
軽井沢も犬連れOKの場所や宿が多いですよね。
しかし、前回の旅行の帰り、軽井沢のレストランで軽い柴差別を受けたので、やはり軽井沢のようなオサレなリゾート地に柴は浮いてしまうのか・・・と思ってしまいました。

家が一番・・・。確かに昴はそう思っていそうです。
遊ぶだけならどこにでも行くけれど、休むならやはり家で休みたいようですね。

投稿: 真島サキ | 2006年5月15日 (月) 19時48分

しばこさま

オレンジピール入りもグレープフルーツ入りのジョイも使ってみたいんですが、「除菌」という言葉に弱いんですよね~。

いや、いつもなら「ダメ!」と言われても何度も乗ると思うんですけどね。
でも前回の旅行のときも同じことをしたので、その時の記憶でもまだ残ってたんでしょうか。
落ち着いたというより、落ち着き始めたという感じの昴。
まだまだパワーのほうが勝ってますよ。外へ出れば今もエヘエヘ笑ってます。
この時は何故だかわからないけれど、テンション低かったんでしょうね。
大人になってからも、この笑顔だけは変わらないでいて欲しいものです。

投稿: 真島サキ | 2006年5月15日 (月) 19時52分

ちゃん吉さま

昴は少々分離不安気味なので、いつだって父ちゃんと母ちゃんの間にいます。
しかし、保育園やドッグランでは飼い主がいなくても全然平気ですし、今日も病院でよその方ばかりに散々甘えていたので、微妙なところですが。
そう言えば、うちではクレートは車の中に置きっぱなしなので、クレートで寝たことないですね。部屋に置いたら寝るのかな。
そっかー、コタも来月は誕生日ですものね。
でも・・・来月は梅雨入りですよ・・・。夏まで待ったほうがいいかも。
八ヶ岳でも軽井沢でも伊豆でも楽しめるでしょうが、前は確か軽井沢に行ったんですよね。だったら、今度は違う場所が楽しいかもしれませんよ。
たくさんの思い出を作ってくださいね。

投稿: 真島サキ | 2006年5月15日 (月) 20時00分

おやぶんさま

旅行に行くたびに、自分の雨女っぷりが腹立って腹立って仕方ないです。
日帰りならその日の天気を見て日程を変えることも出来るけれど、旅行じゃそうも行かないじゃないですか!
この日、昴が何故テンションが低かったのかわからないのですよ。
これまでは車で遠くへ行っても元気で、エヘエヘ笑っていたのですが・・・。
昴は確かに甘ったれなのですが、テンションが高くなっているときは全然飼い主の側に来ません。
やはり気まぐれなんでしょうね~。

日帰りで遊ぶのもいいけれど、やはり一度は旅行に行ってみてください。
またいつもとは違う愛犬の顔を見れますよ。
花梨ちゃんはいい子だから、どこへ行っても大丈夫ですよ。

投稿: 真島サキ | 2006年5月15日 (月) 20時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112081/10020435

この記事へのトラックバック一覧です: 八ヶ岳ジャーニー その2:

« 八ヶ岳ジャーニー その1 | トップページ | 史上最強の大馬鹿野郎 »